iMac買ったのでレビューします。

また更新が滞ってしまいました。。。
今回の更新からは、今までと少しだけ違いがあります。

なにかな、なにかな??

実はそれは・・・

iMacで書いていることです!!

ついに買いました。
今回のiMacは買いです!と以前書きましたが、結局あれから半年ほど経ってしまいましたが笑
まだまだ使いこなせてないですが、すっかり高ぶってちゃってるので、書かせていただきます!!

 
スポンサードリンク
 

以下、簡単なスペックです。

iMac 21.5インチ Retina 4K
CPU 2.8GHzクアッドコアIntel Core i5
メモリ 16GB
HDD 1TB Fusion Drive
ディスプレイ 21.5インチ Retina 4Kディスプレイ
ソフト Microsoft Office solo 365

CPUはBroadwellの2.8GHzです。
21.5インチのiMacは、去年の夏に発表されたSkyLakeではなく、その一つ前(と言っても2015年春発表)が標準で搭載されています。
カスタマイズで3.1GHzに変更可能ではあったのですが、ここは変更無しでいきます。
3.1GHzに上げたところでどれだけ良くなるか想像できなかったので。

メモリは16GBに増設しました。
標準は8GBです。
他のレビューサイトを見てもメモリだけは最強に増設しておけというアドバイスが多いように見えますが、私も全く同感です。
Macは購入時に正規で増設しないとCPUもメモリも拡張できません!
メモリだけは今後多い分には困らないと思うので、Mac購入時メモリだけは必ず増やしておくのが基本です。

HDDは1TB Fusion Driveにしました。
標準はシリアルATAドライブです。
当初これは変える気が無かったのですが、起動時の速さや作業のしやすさを考えてグレードを上げちゃました。
他のレビューサイトを見ているとフラッシュドライブにしないならMac買う必要がないくらいに勧められています。(笑)
数々のサイトを拝見し、先賢者の言葉を信じることにした次第です。

ディスプレイはRetina 4Kモデルです。
2015年10月発売の21.5インチモデルはこれが標準です。
Retinaでないモデルは2016年2月現在ではまだ発売しています。
ただ、もう3年も前のモデルになりますので選択肢としては、こちら一択。

あ、というかiMacは今回私が購入した21.5インチともっと大型の27インチがあります。
27インチは5Kを謳ってるんですね!その画質の良さを私の平々凡々の眼で認識できるか不安だったのと、うちにそんなに大きいディスプレイを置く場所がなかったので、21.5インチを選んでいます。

ちなみに27インチであれば、CPUはSkyLakeが搭載されています。
資金も潤沢にある、場所も困らない、今後バリバリマシンに仕事させたいという方は、Mac ProかiMac27インチで検討したほうが良いです。

その他、Office 365を購入しました。
こちら1年間のサブスクリプション商品です。
これだけはちょっと後悔してます。。
というのも、私のようなライトユーザーであれば、別に常に最新のOfficeバージョンでなくて良いのかなと。
またMac標準で似たようなソフトがプリインストールされているので、まずそっちを試してからどうしてもOfficeでないとダメってなってから検討すればよかったかと思っています。
現在、購入を考えている方は、まずMacにも表計算やプレゼンソフトはあるのでそちらも調べつつ、考えたほうがいいです。

購入したスペックとその訳を書いただけでこんなにも長い記事になってしまった。。
使用感などはもう少し使って吟味してから報告しますね!

 
スポンサードリンク
   
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です