英語学習を始めます3

a1380_000098_m

英語学習を始めてから、1週間あまりが経ちました。

この一週間、”ディズニーの英語 シンデレラ“を通勤時間で2周ずつ聞き
帰ってきてから、読むということを続けたおかげで、かなり内容が頭の中に入ってきました。

あ、入ってきたのは、あくまでシンデレラの内容です。(笑)
英語という意味ですと・・・
何度か聞いても聞き取れない、読んでいても同じところで突っかかる、というものは依然として残りますね。。

これを克服するまで続けるか、とも思いましたが
巷では”多読多聴“という英語学習のスタイルが流行っているとのことですので
私も、たくさんの英語に触れていくことを選択しました。

 
スポンサードリンク
 

というわけで、新しい英語教材です!

The next is  … Beauty and the Beast!
はい、”ディズニーの英語 美女と野獣“です!(笑)

英語圏のkidsが読んでいそうな絵本で楽しく学ぶ、という最初に決めたコンセプトもありますが、意外にもディズニーの名作が、絵本でも面白いということでハマってしまったんですね。

このハマる、というのは私にとってかなり良い傾向です☆
“勉強”というあまりイメージの良くないものから、”読書”というイメージの良いものにできました。

私は昔から筋トレは大嫌いなのですが、体を動かすことは大好きです。
要は同じ足の筋肉を使うにしても、スクワットするくらいなら自転車で遠くに行くことのほうが好きです。

今回の英語学習も、それ自体が目的ではなく、あくまでツールという位置づけができているように思います。
このまま苦にならない方法を取りつつ、継続して英語に触れ続けていきたいですね。

さて、”美女と野獣”を一通り読んでみての感想です。

基本的にシンデレラの時と似ていて、見開きページで2~4行くらいの英文が載っています。
英文のレベルは、TOEIC 600点の私が1ページに2個から3個わからない単語がある、といったところでしょうか。
この程度なら単語の意味を調べることに時間を割かなくて済みますので、サクサク読んでいけます。
あと、少しだけシンデレラよりも文量が多いかもしれません。

また、今は絵本と朗読で完全に物語調の英語を読み聞きしていますが、
今度からはある程度読んだら、映画も英語で見ようかと思います。

楽しく学べているのでこのまま継続していきます。ただ、恐らく今の方法だと話せないんですよね。
会話で使う表現がわからないと、英語学習のきっかけを作ったConferenceでまた泣きを見るような気がします。

楽しく学ぶため、英語をツールとして捉えることができるようでしたら、
面白そうなものはどんどん取り込んでいこうと思います。

 
スポンサードリンク
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする