美味しく簡単!鮭と豆乳で濃厚クリームパスタ

前回の記事でも鮭を使ったパスタをご紹介しましたが、今回も鮭でパスタを作っていきます。

この時期、我が家では週に3日は鍋をしますが(過言じゃなくこれくらいします笑)、その時ダントツでやるのが豆乳鍋です。
これまた濃厚で美味すぎるってんで、長年はまっておりますが、終わった後にどうしても豆乳が余ります笑
なんかうまい使い道ないかな〜と思っていたところ、「豆乳を使ってクリームパスタを作ればいいんじゃないか」という結論にたどり着きました!!

植物性の良質たんぱく質を多く含んだ豆乳と、クリーム系に相性抜群の鮭を使って、めちゃくちゃ簡単なパスタを作っていきます。
では、今回の材料から説明していきます〜

 
スポンサードリンク
   
 
材料(1人前)
1.6mmパスタ100g
オリーブオイル50g
豆乳300g
白ワイン40g
レモン汁小さじ1杯
切り身1切れ
小松菜4枚
にんにく1片
ブナシメジ1/3パック
玉ねぎ1/4個
少々

オリーブオイルで食材を炒める

ニンニク玉ねぎみじん切りに、鮭の皮と骨を取り1cm角に切ります。
そして、切った食材をオリーブオイルで炒めていきます。

全部一緒でかまいません。
最初強火で、鮭の色が変わったら、超弱火に変えます。

↓↓↓これが・・・

強火で熱する

↓↓↓鮭がこうなったら、弱火に変えます。

弱火で熱する

ここからはフライパンを傾けて、ニンニク玉ねぎをよく熱していきます。

豆乳を煮詰めて濃厚に!!

いよいよ豆乳、白ワイン、レモン汁をフライパンに入れ、弱火でどんどん煮詰めていきます。

普通クリームソースは濃厚な生クリームを使っていますのであまり煮詰めなくても良いのですが、今回は豆乳を使っていますのでパスタを茹でるちょい早めから煮詰めて濃厚にしていきます。

煮詰める前

沸騰してたんぱく質が固まってきちゃうけど大丈夫。
優しくかき混ぜて豆乳を煮詰めていきます。

煮詰めた後

これくらいに煮詰まった段階でパスタを茹で始め、茹で汁をソースに足します。

パスタと和えて出来上がり

茹で汁も煮詰まったあたりで、塩胡椒で味を整えていきます。
私がいうのもなんですが、今まで「味を整える」、というものがどんなものか実は最近までわかっていなかったんですよね笑
ほんの少しずつ塩胡椒を入れていき、少し濃いかな〜くらいでOKです。

茹で上がったパスタをフライパンに入れ、ガチャガチャ混ぜ合わせたら完成です!!

炒めて、煮詰める!!それだけです。

本当に簡単な割に豆乳の濃厚さと、鮭の旨味がよくきいて病みつきになるおいしさですよ^^

寒い日に見た目も暖かくなる美味しい鮭と豆乳のクリームパスタ、オススメです!

 
スポンサードリンク
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です